blogブログ

不安な時どう考えたら良いの?強迫性障害の観念との向き合い方

こんにちは。鈴木です。

 

不安な気持ちになった時「どんな風に考えればいいですか?」とよく聞かれます。

「不安なことは起こってしまった」と最悪のことを考えて不安に慣らしたり、

「不安なことが起こったらその時考えよう」ってやったりすることもあります。

 

しかし、「そんな風にやったけどうまくいきません」ってなる人が多いと思います。

 

それはなぜか?どうすればよいのか?について説明していきます。

強迫の人たちとオフ会やりました OCDサロンin東京

こんにちは。鈴木です。

先日、強迫性障害のLINEグループ(OCDサロン)のオフ会を開催いたしました。

サロンメンバーから提案があり開催することに。

私が幹事となったのですが、オフ会なるものが初めてでいったい何をどうすればよいのかわからなかったので、メンバーの力を借りながらなんとかこぎつけました。

LINEで話すのと実際に話すのとはやっぱり違うようです。

今回はオフ会の様子についてご報告いたします。

少しずつやってもよくなります!強迫性障害の克服方法

こんにちは。鈴木です。

 

強迫性障害の認知行動療法は、早い人では12ヵ月であっという間によくなります。

これくらい早く良くするには自ら強い不安にさらされ続けることが必要ですけど。

 

しかし、多くの人はそこまで勇気がない!って思うでしょう。

もちろん「そんな風に一気にやれない自分はダメなんだ」と思う必要はありません。

できるところから少しずつやっていくと良いです。

数ヵ月~数年かけて地道にやっていって良くなっている人もたくさんいます。

 

ポイントを抑えながらやっていけば大丈夫です。

 

この記事では、少しずつ強迫への対処法を練習していく方法について説明していきます。

治療法のまとめみたいになっているので、治療法がわかっている人でも復習になりますよー。

 

強迫性障害の人が日常生活で心がけておくべき3つのこと

こんにちは。鈴木です。

 

強迫性障害の人が、日常生活で心がけておきたいことを3つ紹介します。

再発予防でも意識するとよいことなので、覚えておきましょう。

 

ちなみに、強迫ではない私も実践しています。

心の健康を保つ上で、とっても大切なことなので。

 

...678...1530...

対応地域

  • 北海道
  • 青森
  • 岩手
  • 宮城
  • 秋田
  • 山形
  • 福島
  • 東京
  • 神奈川
  • 埼玉
  • 千葉
  • 茨城
  • 栃木
  • 群馬
  • 山梨
  • 新潟
  • 長野
  • 富山
  • 石川
  • 福井
  • 愛知
  • 岐阜
  • 静岡
  • 三重
  • 大阪
  • 兵庫
  • 京都
  • 滋賀
  • 奈良
  • 和歌山
  • 鳥取
  • 島根
  • 岡山
  • 広島
  • 山口
  • 徳島
  • 香川
  • 愛媛
  • 高知
  • 福岡
  • 佐賀
  • 長崎
  • 熊本
  • 大分
  • 宮崎
  • 鹿児島
  • 沖縄

海外

スカイプのみ対応

© KOMAYAMA COUNSELING OFFICE. All rights reserved.

Top